« 老健かまくら(老健) | トップページ | クロスハート二階堂・鎌倉(グループホーム) »

きしろホーム(軽費)

Outlooks_12 【施設分類】軽費老人ホーム

【住所 アクセス】鎌倉市坂ノ下31-5
アクセス:江ノ電長谷駅より徒歩10分
TEL:0467-22-5539 FAX:0467-25-3922
E-mail:kishiro-home@fine.ocn.ne.jp
http://www.kanagawa-roushikyo.org/kishiro/
定員:68名 

Livings 【入居や退居】年齢60歳以上で基本的に日常のことは自分で出来る人で、身寄りがないか、あっても家族と同居困難な人。収入制限があり、身元引受人2名が必要。介護保険の利用も可能で実際に利用している人もいるが、介護度により施設との相談が必要。入居者は女性が9割。平均年齢85歳。待機者10数名。

Dinnings_9 【建物・居室】鉄筋3階建1棟と木造2階建1棟の建物で、由比ガ浜海岸沿いに位置するため、ほとんどの居室、屋上から相模湾が一望できる。国道134号線より道路1本奥にあり、静かで緑も豊か。洗面所・トイレは共有(各階にあり)。エレベーターはないが、1~2Fまでのリフトは1台ある。1、2Fには談話室があり、各フロアの廊下にはちょっとしたスペースがあるため、自然な形でコミュニケーションがとれやすい。1Fはフローリングの洋室、2、3Fは和室で個室(4畳半と1間の押入)と夫婦部屋(7畳半と1間半の押入)がある。部屋へのTV,冷蔵庫等の持込は自由。各フロアにはミニキッチン、洗濯室がある。

Rooms_10 【サービスの特徴】健康維持やリハビリも兼ね、毎朝体操と館内散歩を実施。アットホームな雰囲気の中、趣味の活動から外部へのボランティア活動など約10のクラブ活動があり、毎月イベントも開催。近隣の高齢者やボランティア、また子どもたちとの交流の機会も多く設けている。バスの送迎もあり、外出や通院をサポートしている。飲酒・タバコは可。金銭は基本的には本人管理。スタッフは総数15名(パート、非常勤職員含む)。日中約7名、夜間1名。看護婦は日中1名常駐。週1回内科医による往診がある。

Kitochens 【費用の目安】月額 生活費52,780円(食費含む)+事務費(本人の収入に応じて10,000~85,000円)、その他暖房費11~3月は月額2,070円加算。自室の電気料、医療費など個別にかかるものは実費

【運営母体】社会福祉法人 きしろ社会事業会(昭和43年設立)前身は明石市のきしろ厚生病院、わが国初めての有料老人ホーム「日本綜合老人ホーム」。関連施設:特別養護老人ホーム「鎌倉プライエムきしろ」、特別養護老人ホーム「稲村ガ崎きしろ」、二階堂デイサービスセンター、二階堂在宅介護支援センター

Umis 【併設事業】地域との交流事業として、独居老人への配食サービス。ショートステイ

【施設概要】
・延床面積:1386.58平方メートル
・建物:鉄筋造 3階建
・開設:s43年5月
・協力病院:鎌倉病院、佐藤病院

|

« 老健かまくら(老健) | トップページ | クロスハート二階堂・鎌倉(グループホーム) »

入居型施設 福祉・医療系」カテゴリの記事